2006年12月13日

またもや事件です!

まったく懲りないワンコ達で、またもや大事件が…
 
ある夜、ものすごい音をたてながらミントが2階から階段を転がり落ちてきた(>_<)普段、運動神経☆抜群のミントが落ちるなんて…(@_@;) 
すぐに うずくまってるミントを抱き上げ体の異常がないか見てみると貧血を起こして歯茎や耳の裏などピンクのはずが白い(*_*)
ショック状態なのか考えたが 夕食も食欲が無かった事を思い出した!
様子を見て翌朝、もう一度貧血を確認すると、さらに色が白くなり あきらかに貧血の度合いが進んでいる。 その日の午後に緊急入院する事になり血液検査などしてもらい 同時に心あたりが無いかよ〜く考えてみた(・・?)
 
もしかして…
数日前に夕食に食べるはずだった野菜炒めをミントが流し台に飛び乗り一人でペロリとたいらげた事を思い出した。
もちろん玉葱入り!(>_<) 
玉葱中毒で赤血球が壊れる溶血性貧血を起こしていたのだ(T_T)
 
治療をしたがなかなか赤血球が増えず 一時は、危ない状態になり私も辛かったが 1週間入院した後に 無事に退院♪
 
ミントを連れて帰って家でまっていた出来事は…
キャロルが昨夜の残りの鍋に入っていたカレーをきれいに食べたという事だった(T_T) 
もちろん!玉葱入り(>_<)あぁ…
まだ事件は、終わらないらしい(T_T)

ニックネーム ayako at 20:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

深夜の恐怖…

その日の夜は、何かいつもと違っていた‥
 
歯磨きをしてお布団に入ると眠気が襲ってきて もちろん!爆睡(-_-)zz
どの位、寝たのだろうか 深夜 あまりの息苦しさに寝返りを打とうとした(*_*)
ところが足が動かない… それどころかうつぶせに寝ている体を起こす事も出来ない(@_@;)これが噂の金縛りなんだ!
 
何か唱えると良かったんだっけ?! 汗がジットリ出てくる。犬達は、助けてくれないんだろうか(*_*)
 
チビ犬は、ダメでもキャロルなら何とかしてくれても良さそうなのに… 何処に行ったのか(T_T)
 
んっ?(◎-◎;)寝息? 
 
首を無理やり曲げて見てみると…
大きな黒い物体が気持ち良さそうに寝ているのが見えた。
キャロル!助けて〜!(>_<)
 
面倒くさそうにキャロルが動きだし私の金縛りが溶けた☆ 
息苦しくて動けなかったはずだ。 体重50キロが布団の上で長々と伸びて寝てたのだから(>_<)
 
あの夜、以来 寝る時は、絶対に部屋に入れないようにしている(^o^;



★ランキング参加してます♪ポチッとお願いしますネ★

ニックネーム ayako at 20:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

キャロル♪

さてさて時間が経ってしまいましたが…(^o^;
キャロルが我が家に やって来た その日から思いも掛けない出来事の連続(>_<)
 
ボランティアの人が帰った後‥ともかく狭い家の中をドタバタ走り回りじっとしていないし挙げ句の果てに 二階に上がり大量のオシッコ(T_T) 
本当に引き取って良かったのか考えてしまった。
 
次の日 仕事が休みの私は、床に寝そべるキャロルをブラッシング♪ しばらくシャンプーをしていなかったのか匂いや汚れもすごいが体中に湿疹が…(>_<) 気分転換に他のワンコ無しでお散歩に連れ出してみると チャンと左側にぴたりと着きとってもいい感じ(^^)v 
 
しかし… 停車中の車のドアが開いたのを見ると すごい勢いで他人の車なのに乗り込もうとする(@_@;) どうやら飼い主が代わる度に車で運ばれたせいで 車に乗らないと置いていかれると勘違いして暴走する癖がある事が判明(T_T)
 
次の日、仕事から帰って恐る恐る部屋に入って見た光景は、衝撃的だった(*_*) 
リビングの引き戸のドアは、二枚とも押し倒され部屋中嵐が吹き荒れたようにメチャクチャ(T_T) 相当にひどい『分離不安症候群』である。
 
その中でも『破壊型』で 手当たり次第に噛み砕き飲み込むタイプなのだ(>_<)
今だにキャロルの分離不安症候群は、治らず 毎日 何かしらやらかしてくれる。
 
何もしてないとビックリ!するくらいだ(^-^)
捨てられた犬の負った心の傷は、とても深い事を本当にキャロルを引き取って実感した。 
 
安易に犬を飼う前に考えなくてはいけない事がある。犬は、飼い主を選べないのだから…


★ランキング参加してます♪ポチッとお願いしますネ★



ニックネーム ayako at 19:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

出会い…2

私とした事が体調を崩し、なかなか風邪が治らず すっかりブログも更新せずに今日まで来てしまい反省です(>_<)
前回 『てんチャン』の事をお話したので今回は、キャロル嬢の事を…♪
 
ある日、ポストに入ってきたタウン紙を仕事休みで暇だった私は、何か面白い記事でもあるのかなぁ‥なんて何気なく見ていた。
 
「なになに?『 緊急里親募集? ゴールデン・レトリバー、ビーグル、ニューファンドランド…』 エ〜ッ! 2才半?(*_*)超大型の成犬だから里親なんて見つかりにくいだろうなぁ‥ 手入れも大変だし…(・・;)」
 
当時、我が家には、15才の老犬コリーのルナチャンと、スピッツのエルがいた。
「う〜ん… 気になるけど タウン紙なんてめったに見ない私が見るくらいだから きっともう誰か良い家に貰われているから大丈夫! 
まぁチョッと問い合わせて安心すれば気にならないはず(^^)v」そう言い聞かせて1時間位、悩んだ後 受話器をとった。
 
「エッ!他の犬は、決まったのにまだ決まらずにいるんですか?(;^_^A
なるほど 決まっても出戻っちゃうんですか…」
 
結局、埼玉までエルを連れてキャロルに会いに行き エルと気が合わなければ辞めようと思っていたら お互いに尻尾フリフリ♪(^o^;
熊のようなキャロルが我が家の家族になったのである。
 
人と人の出会いも運命だと思うけど犬との出会いも運命だと思う。
たとえ、その出会いがペットショップのショーウィンドウでも道端でも何処であろうと‥。
 
実は、キャロルが我が家にやって来た初日から大変な事が… そして明らかになった秘密が…(@_@;)
長くなるので それは、次回のお話で(^_-)♪



★ランキング参加してます♪ポチッとお願いしますネ★


ニックネーム ayako at 20:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

出会い…♪

ある日、友人から子猫のもらいてを探している話を聞いた。もちろんワンコだらけの我が家では無理(^o^;
でも愛猫を亡くしたばかりで沈んでいる親友に元気になってほしい気持ちと『出会い♪』を確信して家族にしてもらう事に(^^)v
 
キューピット役の私が届ける為に友人に子猫を私の職場に連れて来てもらった♪
早速、親友より私が先にご対面!(^-^)
 
「 … (・・;)」 取り敢えず親友に電話連絡
 
『どんな感じの子猫ちゃん? 可愛い?o(^-^)o』
「う〜ん… 小さくて白が多くて黒のブチが入ってる感じ‥」
『可愛い?o(^-^)o』
「エッ!まぁ… 子猫だからね…(^o^;」
 
キャリーバッグの中で爆睡している彼は、小さくて細長く、顔も子猫特有の丸みを帯びた顔では無くてオマケに鼻の下あたりにホクロのように黒い斑が… 私のイメージしていた愛くるし〜い子猫ちゃんとは チョッと違ってしまっている(>_<) 
 
駅まで迎えに来ている親友が何と言うかなぁ…(@_@;) 電車に揺られながらキャリーバッグの中でぬいぐるみに埋もれて気持ちよさそうに寝ている彼を見てため息‥
 
「お待たせ!おチビちゃんです(^o^;」
『まぁ♪ぬいぐるみに埋もれてるの?o(^-^)o』
顔を見て何て言われちゃうかなぁ… (@_@;) 
 
『 … 可愛い♪今日から君は、うちの子だよ(^-^)』そう言って優しく抱っこをしている親友を見て 改めて思った事がある。
 
可愛い♪ぶちゃいく★なんて関係ない! 素敵な出会いがあるんだ(*^_^*)
 
そうそう!チビちゃんは、今では細かったのが嘘のように幸せ太りして新しい家族も増えて優しいお兄ちゃん猫になっている♪
そう君の事だよ!『てんチャン』(^_-)♪


★ランキング参加してます♪ポチッとお願いしますネ★

ニックネーム ayako at 20:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

懲りない面々…(>_<)

連日、仕事が忙しく オマケに暑かったり涼しかったりと気温の差のせいで すっかり体調を崩し参ってる私に追い打ちを掛ける出来事が…
 
帰宅してボーッと、したまま夕食の準備にキッチンへ
「あらッ!大きな袋が落ちてる(・・?) 取り敢えず 先にご飯を炊いて… ん?新しいお米しかなかったかなぁ?  いやッ!開封しているお米の袋が あったはず(◎-◎;)」
「チョッと!みんな集合〜!」 
いっこうに集まる気配がなく、静まりかえってる。
さては‥「チョッと来なさ〜い ( ̄□ ̄;)!!」
 
小心者のエルが慌てて『ごめんなさい(;_;)ママにお粥を作るはずが‥』
ポロンは、『私が気付いた時には遅かったんだもん。私は、知〜らない』
ミントは、『 …』
「寝ないでミント!(>_<)」
『だって眠たいんだもん (-_-)zz』
 
そしてキャロルだけ何も言わずに寝そべっている。
「味は、どうだったの? キャロちゃん(−_−メ)」
 
『やっぱりねぇ‥お米は、炊いた方が美味しいね♪ 生で食べると食べにくくてあんまり美味しくなかったよ(^-^)』
「そりゃあ、そうでしょうとも…(◎-◎;)」
 
小麦粉でも懲りない彼女は、もちろん翌日、お腹の調子が悪く大変な目に(>_<) 
しかし、今だにお米を食べた事が 原因だと認識してないキャロルであった(T_T)



★ランキング参加してます♪ポチッとお願いしますネ★


ニックネーム ayako at 23:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

記録? (^o^;

先日、お客様のコリーをグルーミングしていたら亡くなった ルナを思い出した♪
ルナは、ブリーダーから生後35日という早い時期に我が家にやって来た(^-^)
あまりに小さいのでシェルティーでは(・・?)っと、心配していたのが嘘のように35kgのりっぱなコリーに成長♪
 
本当に賢く良い子に育ち 沢山持っている自分のオモチャの見分けがつき「くまちゃん持ってきて!」とか「タオル持ってきて!」の言葉を聞き分けてチャンと持って来るのだ(^^)v
 
新聞も持って来てくれるのが日課になっていて
「はい♪ありがとう(^-^)頂戴ね♪」
『 … 』
 
「もう良いよ♪頂戴!離してね(^o^;」
『(*^_^*)』
 
「新聞返してくれるかな?ルナチャン( ̄□ ̄;)!!」
『ぷは〜ッ!あぁ苦しかった(^O^) 今日は、くわえてる記録、けっこう良かったと思うんだけど‥どうだった?』
 
「記録とかって… 新聞がよだれでヨレヨレなんだけど!(>_<)」
『ごめんなさい 又、やっちゃった(^o^;』
 
よだれでヨレヨレになった新聞を 乾いてから見た日々も懐かしいルナとの思い出です(^-^)



★ランキング参加してます♪ポチッとお願いしますネ★


ニックネーム ayako at 21:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

銀世界…( ◎-◎;)

扉を開けると‥そこは、一面の銀世界だった♪
「う〜ん♪ロマンチック(*^_^*)」って… (・・;)自宅なのに‥ 又、みんなで何かやらかしたの?(T_T)
 
帰宅して目に飛び込んだ光景は、廊下からLDKまで真っ白の粉だらけ(>_<)オマケに 黒い椅子の上には白い足跡模様がきれいに付いている始末(T_T)
 
当然、彼女達も…
「なんで こうなってるの?( ̄□ ̄;)!!」
ミントが尻尾フリフリ♪しながら『みんなで ゴッコ遊びをしてたの(^-^)』
「ゴッコ遊びって(・・?)」 
エルが愛想笑いをしながら 『あの〜(^o^; キャロルちゃんが小麦粉を見つけて… “ 7匹の子やぎ ”ゴッコをやろうって(^o^;』
「 … (*_*)」
ポロンが得意気に
『私は、一番小さな頭の良い食べられない子やぎなの(*^_^*)』
「それで…(−_−メ)」
 
『キャロルちゃんが狼の役だから小麦粉で お手手を白くして さぁ!遊ぼうと思ったらエルちゃんがミントちゃんにピンクの体を白くしろッ!て言いだして…(^o^;』
 
ポロンの話をさえぎりミントが『折角ピンクなのに小麦粉を無理やり付けてくるから私も頭にきて…(;_;)』
 
なるほどそれで…(>_<)
『ごめんなさい 手だけ白くするつもりが気付いたら全身白くなってたの(^o^; 私、グレート・ピレニーズに見える?』このごに及びまだのんきな質問をするキャロル。 
床の雑巾がけや体を洗われている間、怒られ続けたにもかかわらず4日後に 同じ遊びをしてしまう懲りない彼女達(T_T)
次回は、「ここ掘れワンワン」と、宝でも… あらッ駄目だ!灰をまくシーンがあったっけ(@_@;)


★ランキング参加してます♪ポチッとお願いしますネ★

ニックネーム ayako at 22:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

やったどー\(^O^) /

いよいよ楽しみにしていたトト君との再会(*^_^*)1ヵ月位経って毛が伸びたせいでチョッとハートが膨張して見えるけど カットデザインが崩れてなくて満足♪満足♪ 

photo11.jpg

 
今回は、背中の大きなハートを天使の羽に見立てたデザインにカットを変えてマスカラタイプの洗って落とせるカラーリング剤を使用して色を付けてみることに(^-^)

photo11.jpg

 
写真だと随分と濃い赤に見えてしまうが
まずまずの仕上がり(^^)v飼い主サンにも喜んで頂けたので次回は、カラーリング剤を代えてよりデザインが活きるようにしまーす(^O^)/

photo11.jpg

 
この日は、ポロンだけ一緒に出勤(^-^)トト君のついでに遊びで少〜し耳先に色を♪そして、ふざけて「さぁ!入って!帰るよ!」と、言ったら すごい頑張って小さなカゴに入って『待って〜ッ! 入ったから連れて帰ってね♪』と、いつもの瞳うるうるで訴えるポロンも記念にパチリ☆

photo11.jpg


★ランキング参加してます♪ポチッとお願いしますネ★


ニックネーム ayako at 18:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

りんご…

朝からモンチャンの調子が悪そうで… 「モンチャン!大丈夫?」と、聞いても『ケホッ ケホッ(>_<)』と飲んだ水を吐いて目を細め だるそうに 力なく振り返る(;_;)
 
心配で心配で風呂は、無いけど☆モンチャンご自慢の1LDK の彼のゲージから離れられずにいると…
『俺の事は、いいから早く仕事に行きな! いろいろ世話になったなぁ‥ケホッ』 
「モンチャ〜ン!死なないで〜!(T_T)」思わずむせてる モンチャンの背中を手でトントンしようとしたら 潰しそうになり(;^_^A
『オイ!本当に死んじゃうじゃないか( ̄□ ̄;)!!危ないなぁ 取り敢えず俺の事は、気にするな』と‥
尻尾を顔の前に回し丸くなったモンチャンの姿に後ろ髪を引かれつつ仕事に(;_;)  
仕事帰りに せめて大好きなりんごを食べさせてあげたくて買って帰った。帰り道、小さな赤ちゃんモモンガだった モンチャンが 初めて家に来た頃や りんごを美味しそうに食べる姿をを思い出し(;_;)涙が出てきた。 
最悪の事態も予想しながら…「モンチャン!ただ今!大好きなりんごだよ!(@_@;)」 
『 … 』
「あぁ… やっぱり‥ モンチャ〜ン(T_T)今までありがとう(T_T)」
 
『チョッと〜!うるさいなぁ…寝てられないじゃないの( ̄〜 ̄)ξ 』
「えッ!(・・;)モンチャン! 生きてたの? 具合は?」 
『いや〜今朝は、参っちゃったよ(>_<) 』
「だって苦しそうだった
でしょ!?(・・?)」
『一気に水を飲んだら吐いちゃったよ(^o^; アッ!りんご♪やっぱ秋は、果物が美味いよな(^ .^)y-~~~』 
「 …(・・;)」
美味しそうにりんごを食べるモンチャンの姿を見てたら 何処からか「めでたし めでたし♪」と、聞こえてきた気がした(*^_^*)


★ランキング参加してます♪ポチッとお願いしますネ★

ニックネーム ayako at 21:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする